興味深いパラダイムに対する考えを積み重ねる場にしたいです.


by patyakatya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

列について

このあいだスノボのついでに会津若松に寄って観光してきました.会津若松には会津藩の大きな武家屋敷が復元してあり,そこを簡単に見て回ったのですが,ぐずついた天気だったため武家屋敷の軒先からは雨水が絶えずしたたり落ちていました.落ちる雨水が雪面に開ける穴がすらりと並んできれい.
c0049752_22164874.jpg

列になった物事には,なんか当たり前だけど"列"という意味が付着する.こういうのも量が質(アフォードする感覚)を変化させる一例だと思う.雨水が描く円が列になるとまた新しい意味が立ち表れる,そういう風に世界(と僕)ができている,そのことがすごいと思う.
[PR]
by patyakatya | 2006-03-08 22:23 | 偶然と必然